ブラックソードマン ーある死神の物語―

2つの文明がぶつかり合い、人類への脅威が迫っていたそんなある時、地上に突然現れた「悪魔」。彼らを倒すべく立ち
向かう、謎に満ちた傭兵「ブラックソードマン」の活躍を描きます。マップを選択し、数えきれない数千人の敵を剣で
次々と「ぶった切り」しながら、物語が進んでいきます。
「剣」、「防具」、「アミュレット」、「ベルト」など、最大8種類のアイテムを装備することができ、様々な属性を
レベルアップさせることができます。
また、戦闘やクエストを完了することで、経験値ポイントが獲得できます。既定ポイントに到達すると、キャラクターが
レベルアップし、アップさせる「スキル」を選択することが可能となります。「スキル」には、既定のレベルが設定され
ており、レベルが上がるごとに、ステータスが上がっていきます。例えば、力の「スキル」には15レベルが存在します。
さらに、ゲーム内での会話の選択に応じて、さまざまな「クエスト」に挑戦でき、クリア後には受け取る
「報酬」や倒した敵から奪う「金」や隠された「宝物」を発見することで、数百にもおよぶ「鎧」、
「剣」や「アクセサリー」を装備することができます。

デッドハウス 再生

90年代のホラーゲームにインスパイアされた新感覚サバイバルホラーゲームです。
プレイヤーはウィルス感仲間を救うために、制限時間30分以内に家のどこかにある
「ワクチン」を探し出し、仲間に渡さなければなりません。
但し、仕組まれた全ての謎を解き明かさない限り、仲間の病気は再発します。しかも、この家は、
まるで生きているかのように「再生」を繰り返す・・つまり、プレイする度に部屋の配置や
レイアウトが変化してしまいます。素早い判断と戦略的なアプローチ、
様々なアクションを行うことで獲得できる経験値を、効果的に各スキルへ割振ることも、
重要な攻略ポイントです
 

I am the Hero

誰かが助けを求めるとき、僕は目覚める。そう、僕はヒーロー。
コンボを決めて、必殺技を繰り出せ!格闘アクションゲーム登場!

           
ドット系グラフィックとコミカルな動きや演出が魅力の2D格闘アクションゲームです。
ストリートで、地下鉄のホームで、病院や研究所で、敵を次々と倒しながら、
ステージをクリアしていきましょう。敵の攻撃も、通常の戦闘に加え、
巨大なボクシンググローブが登場するなど、ユニークなもの。
思わずニヤリとするセリフにも注目です。蹴りで相手を空中に浮かせ、連続で蹴り続けたり、
コーナーにつめて連続で打撃をし続けたり、スコアアップにつながる「コンボ」ですが、
途中で相手の攻撃を受けてしまっても、すぐ攻撃をし返すことで、「コンボ数」が継続されます。
スキルゲージを貯めることで、相手により大きなダメージを与えることができる
「エクストラスキル」(必殺技)は特殊コマンドの入力で使うことができます。
タイミング次第では、一撃で敵を倒すことも可能です。各ステージをクリアすると、

Castle of Heart

石の体にされた騎士が「愛と勇気」を証明する過酷な物語。
圧倒的なグラフィックで迫るダークファンタジーアクションゲーム。

 
主人公は呪われた騎士。彼は邪悪な魔法使いに愛する人を奪われ、
呪文をかけられ石にされましたが、愛と勇気があれば、
どんな魔法にも打ち勝つことができることを証明するため、立ち上がります。
石化した村から始まり、森や雪に覆われた山、そして邪悪な支配者の城へ至るまで、
ダークファンタジーやポーランドに実在する神話スポットをモデルにした、
4つの異なる環境を乗り越えていかなければなりません。使える武器は、剣や槍、
ナイフやクロスボウなど、遠・近距離用で約50種類と、
敵を焼き尽す手榴弾や強大なダメージを与える魔術兵器などの追加兵器が、
ステージを追う毎に、段階的に使用できるようになります。
但し、主人公の体は「石」であるため、時間と共にエネルギーが減り、
一定のレベルに達すると、彼は片腕を失い、追加武器を扱うことができなくなりますので、